腸洗浄療法

You need to be subscribed

Get access to this episode and to all our other shows and movies. Join us today and begin your journey towards being active and living well!

Subscribe Now

Already subscribed? Sign In

ホメオスタシス(恒常性の維持)

腸洗浄療法

腸洗浄療法は、大腸に蓄積された有毒な不用物を痛みも匂いも無くきれいにする方法です。私たちの現代のライフスタイルは、大腸内に便の蓄積を促します。その要因として、ストレス、時間に追われた生活、また食習慣として加工肉及び赤身肉、乳製品、そして砂糖やグルテン、また化学添加物を含む食品の摂取などが挙げられます。大腸内には1000億以上もの細菌とウイルスが棲みついています。小腸が大腸に不要なものを捨てるだけでなく、大腸内では溜まった便が酸化、腐敗することによって熱が発生し、感染状態となります。そして細胞が正常なバランスを失います。同時に、その問題を解決してくれるミトコンドリアが、その悪環境の為、力を失い、細胞の質が低下して病気を作ります。酸化、腐敗、感染し毒化された便は変化し、コールタールのようになり、腸壁に付着してそのまま何年も巣食って、まるで化石のようになります。それは腸壁の感覚神経細胞を覆い、健康な体の維持に必要な情報の受け取りを遮断します。 治療前に大腸及び関連器官に正しい量子波を当てるてることにより大腸などにへばりついている毒性の異物を萎縮し、取り除くことができます。腸内洗浄療法をする利点は消化機能の改善、及び規則正しい排泄の習慣化を促進します。その他に、エネルギーレベルの上昇、免疫力の増加、身体をアルカリ化する、腎臓、肝臓の機能を高める、睡眠と気分の改善、美肌効果、そして体重減少と大腸、及び全身への水分補給といった効果があります。脳における思考問題の改善が可能とも考えられています。

| 2020

Go back to show page