瞑想

You need to be subscribed

Get access to this episode and to all our other shows and movies. Join us today and begin your journey towards being active and living well!

Subscribe Now

Already subscribed? Sign In

ホメオスタシス(恒常性の維持)

瞑想

瞑想の効果は、総括的に全体としての人間の意識と心の充実感に気づき、意識を高めます。小林健の教える瞑想法は道教が元にあり、「考えないスタイル」を基本とします。最良な瞑想はその空間、環境から消える事、と健は言います。脳波が35 Hzの通常の量から減少すると、シータ波が発生します。これらのシータ周波数は4〜7 Hzであり、小さな子供によくみられます。成人は瞑想、催眠、または浅い睡眠状態によってのみこれらの脳波を得ることができます。人体は電子によって繋がる約60兆以上の細胞でできています。心身をシータ波状態に持っていくことで、電波を止め、スピリチュアル的に結集している細胞が離れると同時に付随していた毒素がこぼれ落ちて、浄化し、細胞の機能を正常化します。

| 2020

Go back to show page