量子波遠隔治療

You need to be subscribed

Get access to this episode and to all our other shows and movies. Join us today and begin your journey towards being active and living well!

Subscribe Now

Already subscribed? Sign In

ホメオスタシス(恒常性の維持)

量子波遠隔治療

量子波遠隔治療とは、本来の集合した素粒子を再改善し、治癒、調整して本来の意識に基づいた意識波動を細胞、身体に戻し、全ての自律神経、恒常性、ホルモン、酵素を整え健康体に戻すことを目的とします。副作用はなく、時間もかからず、リラックスした状態で受けられます。 正しい量子波遠隔治療は、送る側は清らかな心を持ち、憑依されていない、魂が浄化されている状態でいることが原則です。送る側は空間と時間を横断して、受取り手に量子波、癒しのエネルギーを送ります。このエピソードでは、小林健が、量子波が粒子レベルでどのように治癒し、細胞原子の電子と核に影響を与え、それがどう全身を循環するかを説明します。患者に量子波が到達するのにかかる時間はわずか1秒ですが、量子波は1秒間に約1兆回、患者に届きます。この治療法は身体全体をケアするだけでなく、あらゆる身体の特定の箇所や領域にも焦点を当ててケアする事ができます。

| 2020

Go back to show page